換気扇フィルターお掃除する方法!ほこりのついたベタベタを落とす!

換気扇フィルターお掃除する方法!ほこりのついたベタベタを落とす!

年末の大掃除や使って数ヶ月経ってお掃除をしようとしても、ホコリと油でベタベタの換気扇フィルターを見ると「ちょっと手をだしにくいな」と思う方も多いと思います。
私自身も、スプレータイプのガスコンロ周り用の洗剤を使って毎年ゴシゴシとお掃除をしていましたが、ベタベタしたホコリは思うように取れず、フィルターに引っかかったホコリを取るのは時間もかかって面倒でした。

ですが、最近テレビでも便利なお掃除用品として話題になった「重曹」を使ってお掃除をするようになって、お掃除が簡単にできるようになりました。
ガスコンロをお掃除するのにも使えるので、来客やきれいにしたいときに手軽にお掃除ができるので、おすすめです。

まずは、換気扇フィルターを取り外して、重曹を汚れた部分にふりかけます。
キッチンペーパーや汚れてもいいふきんを水に軽く濡らして、重曹をふりかけた部分を軽くこすって汚れを落として、水洗いをするだけです。

ホコリがついている部分は円を描くようにこすると、ホコリも取れやすくなるのでクルクルと円を描くようにこすると隙間に入っているホコリも出てきやすくなります。

換気扇フィルターの掃除は、ベタベタとした汚れがお掃除を面倒にさせている部分もありますが、重曹で油汚れを吸収させて、ホコリも一緒にくっついて取れるので、今までのお掃除よりも楽に換気扇フィルターを掃除できるようになりました。

換気扇フィルターが汚れていると、換気扇を回しても換気しにくくなることもあるようなので、換気扇フィルターはできるだけマメにお掃除したいと思います。