壁紙の汚れを簡単に落とす方法

壁紙の汚れを簡単に落とす方法

私は室内でロードバイクを保管しているのですが、先日壁紙にタイヤをこすりつけてしまい、真っ白な壁紙に真っ黒な汚れをつけてしまいました…。
賃貸住宅に住んでいるので、できるだけきれいな状態に戻したいといろいろ調べていたところ、「セスキ炭酸ソーダ」がいいらしいという情報をキャッチしました。

どこで買えるのかわからなかったのですが、たまたま行った近所のダイソーで発見し、ついでにスプレー容器も購入。
合計216円でした。

早速帰宅して掃除を始めました。
セスキ炭酸ソーダは粉状で、水で薄めて使います。

パッケージの裏に書いてある通りの分量を水で薄め、恐る恐る壁紙にスプレーしたところ、スプレーした瞬間にセスキ炭酸ソーダと一緒に黒い汚れが流れ落ちたんです!
それをすかさず綺麗な雑巾で優しく拭き取ったのですが、壁紙は元通り真っ白になりました。

壁紙は凹凸のあるテクスチャーですが、拭いたところが剥がれたり痛んだりすることもなかったので安心しました。

正直少しぐらい汚れが残るか壁紙が擦れてしまうだろうと思っていたので、元通り綺麗になったのには感動しました。

油汚れ、たんぱく汚れ、たばこのヤニ汚れなどが取れるので、キッチン周りのお掃除や洋服のしつこい汚れにと部屋中これひとつできれいになっちゃいます。

無臭なので誰でも不快感なく使えると思います。
セスキ炭酸ソーダはダイソーで108円で買えるのでお財布にも優しいし、水に溶かして薄めるのでコスパもよくかなりおすすめです。